女性の活躍を推進するための助成金が創設

2014年7月19日 更新

政府は女性の管理職候補者の育成を課題として掲げ、新たに助成金制度を創設し、女性活躍の推進を図っています。

 今回創設された「ポジティブ・アクション能力アップ助成金」は、
仕事と家庭の両立支援に取り組む事業主等に対する両立支援助成金制度のメニューの一つとして加えられました。
女性管理職の育成を目的とした研修制度の実施等に対して助成が行われます。


 また、キャリア形成促進助成金のメニューの一つとして「育休中・復職後等能力アップコース」が創設されました。
この「育休中・復職後等能力アップコース」については、育児休業中・復職後・再就職後の能力アップのための訓練が助成対象訓練として追加されており、妊娠・出産・育児により離職した者を新たに雇用した場合に実施した訓練についても、助成対象となります。
(これに合わせ、同様の目的の「中小企業両立支援助成金の休業中能力アップコース」が廃止となっています。)

詳しくは、下記へ。
http://www.officesusaki.com/

最新情報一覧ページに戻る